いつもひとり

孤独な抹茶のアラド戦記独り旅

スポンサーサイト

--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告
[ Trackbacks(-) | Comment(-) ]

抹茶タソは3Dが嫌い

04/10(Sat) 02:41








ネトゲをやめたら時間に余裕ができるかと思っていたら、
毎日結局なんだかんだでやらなくちゃいけないことが山積みで、
仕事も何気に忙しく、睡眠時間にまったく変化がありません。
若くないので、4時間切ってしまうと次の日シンドイ。














ネトゲにあてていた時間を何に使っているかというと、まぁ色々なんですが、
音楽を聴いたりハンゲの麻雀したり、あといわゆるコンシューマっていうか、
要するにテレビゲームやったりしてます。
スーパーファミコンとか。





























どらくえ














今やってるのはこれ。ご存知ドラクエ3。
空いた時間にちょこちょこ進めて、今最後の隠しボスのとこ来てます。
仲間は転職を繰り返し、全魔法習得済み。















やっぱおもしろいですねーほんとに。
私が最初にドラクエ3をやったのは、今から20年以上も前のファミコン版でした。
だいずちゃんやはこくんは生まれてないどころか、たまごにすらなってない頃ですね。
スーパーファミコン版は今回初めてプレイしたんですが、
さすがにストーリーなどはほとんど忘れていたので、昔と同じようなワクワクした気持ちで遊べました。
最初にラーミアに乗ったときやオルテガの最期などは、だーだー泣いてしまいましたし。
主人公たちが4人で乗り越えた道を、勇者オルテガはたったひとり歩んでいたことを想像するだけで、
私の涙腺はいつでも崩壊してしまいます。
ストーリーだけじゃなく、世界的な作曲家や超売れっ子の漫画家を使うとか、
お金かけるところとそうでないところをわかってる昔のエニックスはすごい。
でも、FC版の軽快さが失われたのは正直ショック。
モンスターの攻撃モーションなんていらないんですよ。そんなのは想像力で補うから。
戦闘時間の長さにイライラします。時間ないのに。














これをクリアしたら、時系列的にはドラクエ3の次のストーリーである1に手を出そうかなぁ。
FFでもいいし、他にもおもしろいのたくさんあるから悩むなぁ。
どれも昔にやったけど、遥か昔すぎてストーリーは忘れてるから初プレイみたいなものだし。
















まぁ、私にとって最高傑作のゲームはMOTHER2なんですけどね。
あんなすばらしいゲームやったことない。
糸井重里と任天堂は本当にすごいんだから。
マジで愛情と優しさに溢れすぎてるんだから。
なんでリメイクしないのかなぁ。確実にバカ売れするのに。
あれは完成したものだから、これ以上手を加えたくないのかな?











まぁ最近の人はMOTHER2なんて知らないかもしれないけど、
ゲーマーならこれだけはやっておくべきと思うわ。
厚手のハンカチ用意して。














スポンサーサイト

Category: 日記
[ Trackbacks: 0 | Comment: 5 ]

抹茶1号

Designed by NOZA
Powerd by FC2

Bookmark

Category

Recent

entry

04/19 抹茶タソはリア充

06/11 抹茶オーレ

05/12 抹茶タソは全日派

05/04 抹茶タソはエヴァが好き

05/01 箱根行ってみた

comment

08/01 : 抹茶

06/19 :

06/13 : 抹茶ふぁん

06/11 :

05/04 :

05/02 上のご婦人の方の書き込み② : 抹茶

05/02 上のご婦人の方の書き込み① : 抹茶

trackback

Archive

Search

2010.04

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
  21. 21
  22. 22
  23. 23
  24. 24
  25. 25
  26. 26
  27. 27
  28. 28
  29. 29
  30. 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。