いつもひとり

孤独な抹茶のアラド戦記独り旅

スポンサーサイト

--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告
[ Trackbacks(-) | Comment(-) ]

抹茶タソの忙しい1日

06/29(Mon) 20:22






さすがに無茶しすぎた。



























28日(日曜)






朝6時までアラドで廃プレイした後、6時~7時まで仮眠し、7~8時に支度。
友達の結婚式に出るため、8時半に家を出ました。
挙式は10時からだったんですが、ゆとりを持って家を出たつもりが、
私のひどい方向音痴のため、到着したのが10時10分。
お酒を飲むため電車で行ったんですが、どうしても場所がわからなくて、
駅から式場までをぐるぐる歩いて探し回っており、
最後の方は半べそかきながら式場目指して全力疾走してました。傘さしながら。
当然、私にしてはきちんとセットした髪も意味不明なアートみたいになっており、
この日のために下ろした一張羅も汗だく+雨で最悪。
しかも全力疾走なんて10年ぶりぐらいでしたし、
さすがの私も運動靴で結婚式に出席とかはしませんから、足が痛いのなんの。
挙式の真っ最中にゼェゼェ言いながら汗びっしょりかいて頭はアートな私が駆けつけて、
恥ずかしかったので小声で「華麗に私参上・・・」とか言っておきました。
無論、その時は新郎新婦以上の注目を集めたことは言うまでもありません。
素直にタクシーで行けばよかった。













挙式は神前式というのでしょうか、
神社みたいな場所で行われ、巫女みたいなのとかが出てくるアレでして、
みんなかしこまった態度で行われていたんですが、
そこへ猛ダッシュで駆けつけた私、動悸と息切れが治まらないんですね。
神主みたいなのがわけのわからないことを説いてる中、
私の「ハァハァ・・・ハァハァ・・・」という不気味なサウンドだけが流れ続けていました。
しかも、寝てないとか10年ぶりに全力疾走したとかで、
微妙にめまいがして、フラついてました。
どう見ても神主は新郎新婦ではなく、私に対して除霊か何かをするべきだったと思う。





















それでもなんとか無事(?)挙式を終え、披露宴会場へ。
席に着いたら、10年ぶりに会うような昔の友達がみんないて、
宴が始まる前からすでにテンションが上がりすぎました。
しかも全員とても仲の良かった人たちばかりで、
みんながみんな凄まじいギャグセンを持っている集団なので、
私たちのテーブルだけが異様に騒がしく、かつ、お酒のピッチも尋常ではありませんでした。
新郎新婦が登場する頃にはすでに、変顔とかしだしていました。
ちなみに、みんな酒超強い。



















新郎新婦の会社の社長とかがスピーチをしている最中、
私たちのテーブルでは、









「あ ソーレッ!あ ソーレッ!」









などの音頭を取りながら、大声で爆笑とかして一気してました。
後で聞いた話ですが、実はサプライズとして、
友人代表として私にいきなりスピーチをさせるという企画があったそうなのですが、
新郎新婦なのか司会者なのか知りませんけど、とにかく誰かが空気を読んで、
その企画はスルーされたそうです。
その理由が今日メールで知らされたんですが、














Re:


あなたは何を言い出すかわからなかったから。
















だそうです。
まぁ、英断だったと思う。


















とにかく、仲のよかった友達との再会が楽しすぎて、
もう私たちのテーブルだけが、異様な空間となっていました。
無意味に新郎新婦たちの会社の上司たちの所へ、全員でお酌しに行ったりもしました。
新婦がお色直しに行ってる最中、私が新婦の席に座ってビールをビンごといったりもしました。
ずっと飲んでいたビールが外国のビールでして、見たことのない銘柄だったんですが、
それがやけにおいしいビールでして、散々飲んだ後になってふと、













抹茶「このビール超うまい!」







友達「私も思ってた!」







抹茶「ギャハハハハー!!!!!」(別に何も可笑しくない)















そんなやり取りをしながら爆笑していました。
料理はイマイチでしたが、ビールはほんとおいしかった。
お給料入ったら買ってみようと思う。箱で。


























そんなこんなで、ご親族の方たちからは白い目で見られながらも、
無事(?)披露宴も終えました。
髪とか最後までアバンギャルドというか、モダンアートでしたが、
お酒が入ってからはもうどうでもよかったです。
その後は2次会があって、私はすごく出たかったんですけど、
デートの約束があったので、泣く泣くみんなとは別れてひとり帰りました。
ほんとはデートとかまったくもってどうでもよかったんですが、
結婚式の日にちなどを勘違いしており、ダブルブッキングになってしまったため、
帰らざるを得ない状況だったんです。
ただし、その時点ですでに二日酔いみたいな状態でした。
あ、ちなみに、結婚式のゲームで、景品が当たった。
2等のすし券15000円分。
おすし食べられないけど。














家に帰ってお風呂に入り、また1時間ほど仮眠した後、ご飯食べに行きました。
食べ物とか、もう見るのも嫌でして、
ほとんど手を付けずにコーヒーだけをガブガブ飲んでいました。
もう本当にめんどくさくて、サッカーの話とか死ぬほどどうでもよくって、
元々すぐに帰るつもりだったんですけど、
なんだかんだとグダグダして、結局家に帰ったのは29日月曜の朝6時半でした。
そしてまた、1時間仮眠して会社に出勤。
帰ってきて、今に至っています。
今日はアラドはもういいかなって思ってます。






















言うまでもなく、今日の仕事はもう完全にやる気ゼロでしたし、
若くもないので体的にも相当きつかったんですけど、
それでも、結婚式は楽しかったです。
新郎新婦は当然のことながら、10年ぶりに会った友達たちは、
みんな本当に大人になっていました。
私がビールをビンごといってるとき、後ろから「抹茶さん」と呼ばれて肩を叩かれたんですね。
振り返ると、かなりのイケメンが笑顔で立っていました。
向こうは私のことを知ってるんでしょうけど、私はどうしてもその人が誰かわからなくて、












抹茶「だ、だれ」









と言ったところ、









イケメン「稲垣ですよ。久しぶり」











と返ってきました。
私は、「えええーーー?!」と思いました。
稲垣って、あの真ん丸いめがねかけてスポーツ刈りの、超どんくさかった稲垣?!
でもみんなから好かれていて、おとぼけキャラ代表としてみんなからいじられていた稲垣…。
それが、そりゃあもうかなりのイケメンに…。











今何してんのという話になり、










稲垣「脱サラして農家やってるよーハハハッ」










と言った笑顔もまた、さわやかだった。
あの稲垣が・・・。















他の人もみんな、いい男になっていたし、いい女になっていました。
私のテーブルのメンバーだって、超バカですけれども、みんな見た目はきれいなもんです。
きっと、こうして久しぶりに当時のメンバーでいるから昔のような自分達でいるだけであって、
普段はきちんと正しい大人をやってるんだと思う。
私だってそうです。
普段は、ちゃんとしてるじゃないですか。
ちょっとオタクだというだけであって、実際は私も、きちんと正しい大人をやってるんです。
仕事は遅刻だってしません。残業だってします。したくないけど。
居眠りだって1日20分までと決めています。
仕事が終わればまっすぐ家に帰ります。
無論、アラドがしたいからじゃないですよ。健全な大人だからです。
そんな感慨に浸っていたところ、稲垣がぽつりとつぶやきました。





















































稲垣「抹茶さんは全然変わらないね(笑)」













稲垣は黙れ。













スポンサーサイト

Category: 日記
[ Trackbacks: 0 | Comment: 7 ]

はいはいワロス

06/18(Thu) 00:34













この上なく楽しいダンジョンだった異界も、今回の改変で思いっきり萎えました。
QSで回避しなきゃ即死とか、
なんでバグってた城3部屋目みたいなことを正規のサービスでやんなきゃいけないわけ?
マジ意味わかんないから。
犬も2部屋目で普通に死ねるし、4部屋目も弾がよくわかんない。
最強ロボも反応が何か変わった気がする。
城なんて、行くまでもなくどうしようもないダンジョンになったのがわかってる。
間違いなく異界過疎るでしょこれ。











ポンは大剣のレシピばっかり5つも6つもたまっていって、いらないし。
今日だけで大剣のレシピ2つとか、ふざくるな。
幻影だったり猛竜だったりと、微妙にバリエーション変えてもいらないものはいらないんだよ。
ていうかもうサイコロにしてるし。
あきらかに光剣は実装し忘れてるじゃないか。
バトメで槍が出たかと思えば取ってもいないし取る気もない一撃強襲。
火チェ拡大が出たかと思えば棒。
やってらんないわ。












Category: 日記
[ Trackbacks: 0 | Comment: 3 ]

抹茶タソは異界が好き

06/08(Mon) 02:08













レミやマナエイドに手を出した皆様、いかがお過ごしでしょうか。
抹茶です。





















今までソロばかりだった私も、異界楽しんでいますよ。
ここしばらく、自分の装備にまったく変化がないことがむかつきますけど。
しかも、いつもわりと同じメンバーで行かせてもらうことが多いんですが、
私以外の人たちは、全員自職2次クロ武器をゲットされていて、
もう怒りのアフガンみたいになってます。
いや、楽しいですよ。












ただ、ネンマスはさすがに挫折しました。
私はネンマス好きですし、弱いと思ったこともないんですが、
異界のボスの光抵抗の高さには閉口します。
カイをかければダメージはむしろ下がってるし、
フルヒットの念花でさえ、ぐっさんのゲージ1本も削れず。
PTで行っていて、自分の泣けるような火力を惨めに思いましたし、
仮にコウマ値が高くなったとしても、ソロではNすらクリアできそうもないと感じたので、
もう異界には行かせていません。
ネンマスと組むこと自体は好きなんですけど、
私はサポートにまわるような性格じゃありませんので、
私のネンマスは異界では無理です。向いてません。
まぁ、3キャラのうち、自分に合ってると思うのはバトメとポンですし、
3キャラ異界に通わせる時間もないので、ちょうどよかったんですけどね。




























ちょっと愚痴っぽくなりましたが、それでもまぁ、異界は楽しいです。
知らない人と組むときでも、なんか妙な友情みたいなのが芽生えることがありますし、
また組みたいなーと思うこともしばしば。
同じメンバーで行くのも本当に楽しいですが、私は知らない人と組むのも大好きなので、
モニターの前のオタクの皆様、いつでも声かけてくださいね。












Category: 日記
[ Trackbacks: 0 | Comment: 4 ]

抹茶1号

Designed by NOZA
Powerd by FC2

Bookmark

Category

Recent

entry

04/19 抹茶タソはリア充

06/11 抹茶オーレ

05/12 抹茶タソは全日派

05/04 抹茶タソはエヴァが好き

05/01 箱根行ってみた

comment

08/01 : 抹茶

06/19 :

06/13 : 抹茶ふぁん

06/11 :

05/04 :

05/02 上のご婦人の方の書き込み② : 抹茶

05/02 上のご婦人の方の書き込み① : 抹茶

trackback

Archive

Search

2009.06

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
  21. 21
  22. 22
  23. 23
  24. 24
  25. 25
  26. 26
  27. 27
  28. 28
  29. 29
  30. 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。